スタディーBLOG

羽津校

元号

今、天皇陛下の生前退位が話題になっています。天皇が退位すれば、それに伴い元号も変わることになります。
その元号について考えるていることなのですが、これを機会に元号を廃止し西暦に統一した方がいいのではと
思います。理由は3つあります。1つ目は和暦と西暦が共存していると頭が混乱するからです。
2つ目は書類関連です。もし、契約期間が平成30年12月20日満了だったとします。ところがその前に天皇が
お亡くなりになってしまったら存在しない日が発生してしまうことになります。
また電話番号の市街局番が4桁から3桁になったときと同様、既に印刷してあるものをすべて変更しなければなりません。
結構なコストがかかることになります。
3つ目は戦後、日本は民主化し70年が経つという点です。もはや天皇主権ではなく国民主権の国なのです。
いつまでも古いしきたりに縛られる必要はないと気がします。
その一方で歴史の勉強をしているとき、時代のイメージが鮮明に浮かび、また時代の括りが分かり易いのは元号の
方です。つまり文化的価値としては残すべきなのかと感じます。
矛盾した意見ですが皆さんはどう思われますか。
スタディー羽津校 門馬

一覧に戻る

お問い合わせは近くの教室へお気軽にどうぞ

まずは無料体験!

お問い合わせ時間 月~土曜日 15:00~22:00 

各校舎へのお問い合わせ