スタディーBLOG

羽津校

覚え方のコツ

同じ「はかる」という読み方でも①図る ②量る ③測る ④計る ⑤諮る ⑥謀る
の6種類の漢字を充てることができます。同音異義語と呼ばれるもので、これらは
まとめて覚えた方が能率がよいといわれています。
英語でも発音が同じでも綴りが違う単語、派生語などはグループ化した方が頭に残りやすいのです。
学習する際に「同じものをまとめること」「違うものを区別すること」は昔から覚え方のコツとされてきました。
この方法を小学生のうちに掴むことができれば、中学以降、アドバンテージを取ることが可能です。
脳の働きがいちばん柔軟な10歳から12歳の間に、スタディーで勉強のやり方をしっかり身に付けませんか。
スタディー羽津校 門馬

一覧に戻る

お問い合わせは近くの教室へお気軽にどうぞ

まずは無料体験!

お問い合わせ時間 月~土曜日 15:00~22:00 

各校舎へのお問い合わせ