スタディーBLOG

羽津校

分野を問わず

世界陸上そして甲子園など若いアスリートたちの活躍が連日伝えられています。一方で学業に関する
快挙についてはあまり脚光を浴びることがないのは残念なことです。先月、インドネシアで開催された
国際物理オリンピックで日本代表として出場していた高校生が金メダル2個、銀メダル3個を獲得しました。
外国なら大きく称賛されて然るべきです。ところが、日本のテレビの主要なニュース番組では取り上げられ
ておらず(私が見逃しただけかもしれませんが)、新聞の記事も小さかったのです。私がこの素晴らしい実績
を詳しく知ったのはYahooのニュースでした。確かに学問に励んでいる姿はスポーツに比べれば地味ですし、
人に感動を与えるという点では難しいかもしれません。しかし私は勉強に精一杯取り組み、その努力の見返り
としてあげた成果に対してもっと評価してあげるべきだと考えます。そうすることで学問に対する意識も高まり
とりわけ中学生ぐらいの子たちが抱いている「真面目に勉強するなんてかっこ悪い」という風潮も払拭できると
思います。分野の違いはあるにせよ、何かに一生懸命に向き合うことは本当に尊くかっこいいのです。
スタディー羽津校 門馬

一覧に戻る

お問い合わせは近くの教室へお気軽にどうぞ

まずは無料体験!

お問い合わせ時間 月~土曜日 15:00~22:00 

各校舎へのお問い合わせ