スタディーBLOG

羽津校

二極化傾向

いま、中3は公立高校の受験に備えて、過去の問題を分析しその傾向に沿って作成された問題に取り組んでいます。そこで私が感じるのは、年々難しい問題と易しい問題の差が激しくなってきているということです。
この傾向が続けば、今後ますます中間層が少なくなり上位層と下位層に分断されてしまうと考えられます。

 

スタディー羽津校 門馬

 

一覧に戻る

お問い合わせは近くの教室へお気軽にどうぞ

まずは無料体験!

お問い合わせ時間 月~土曜日 15:00~22:00 

各校舎へのお問い合わせ