スタディーBLOG

羽津校

食品ロス

授業が終わり、あとかた付けをして自宅に帰る途中、コンビニに寄って買い物をするのが私の日課になっています。
そこでいつも気になるのが、店員さんがお弁当やサラダ・惣菜などをカゴいっぱいに入れて、それらを破棄してしまう
ことです。何とか生かす方法はないかとよく思います。
世界に目を向ければ、食糧不足から餓死者を出してしまっている発展途上国や北朝鮮のような独裁国家もあります。
また、日本でも経済的な理由から一日一食しか食べられない人もいるそうです。とくに母子家庭や高齢者の方にその
兆候が見られるとのことです。前述の国に比べれば数は少ないとはいうものの、その数なんと200万人と推定されて
います。このような状況を鑑みれば食べ物を粗末にするというのは、本当にもったいないことです。
食糧自体は十分あるのに、それを届けるインフラが整備されていない。そこが最も問題だと言えるでしょう。
スタディー羽津校 門馬

一覧に戻る

お問い合わせは近くの教室へお気軽にどうぞ

まずは無料体験!

お問い合わせ時間 月~土曜日 15:00~22:00 

各校舎へのお問い合わせ