スタディーBLOG

羽津校

「ゆとりでしょ」

「ゆとりでしょ そういうあなたは バブルでしょ」
先週、恒例のサラリーマン川柳コンクールで、この作品が1位に選ばれました。
何かと揶揄されるゆとり世代ですが、彼らから言わせればバブルの頃やりたい放題やっておいて
そのツケを次世代に回してしまった人たちが許せないという気持ちには共感できます。
ところで、ゆとり教育が導入された当初からさまざまな批判がありました。
なかでも、このカリキュラムだと確実に学力低下を招いてしまうというのがいちばんでした。
ではなぜそんな状況でゆとり教育に踏み切ったのか。あの当時、「荒れる学校」が社会問題になっていました。
四日市市内の中学校では生徒同士のけんかで死者まででたほどです。そこまで荒れてしまった原因として
詰め込み教育による成績上位者と下位者の格差があげられました。その格差是正のためゆとり教育に舵を切った
のです。結果は予想通り大幅な学力ダウン。国際的なランキングでも順位を落としてしまいました。
それを受けて再び脱ゆとり路線に変更。「やってみました。そしたら失敗でした」の政策で最も迷惑を被るのは当事者です。
さて、今の学習内容ですが、やはり質・量ともかなりアップしています。よって勉強についていける子とそうでない子の差
が広がるのではないか心配しています。
スタディー羽津校 門馬

一覧に戻る

お問い合わせは近くの教室へお気軽にどうぞ

まずは無料体験!

お問い合わせ時間 月~土曜日 15:00~22:00 

各校舎へのお問い合わせ